読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのシステムと日記

システムも日記も初めてです。

研修(Smartyインストールと設定)

テンプレートエンジンである、Smartyを用いる。


■テンプレートエンジン

 ロジックの部分(プログラム)とテンプレート(html)部分を分けて作成し、

 プログラムとデザインを別々に管理できるソフトウェア。


Smarty

 PHPのためのテンプレートエンジン。

 特徴

  ・高速

  ・コンパイルが一度のみで済む

  ・変更されたテンプレートファイルのみ再コンパイルする



1.インストールファイル取得

/usr/local/src上でインストールファイルをダウンロード、展開

# wget http://www.smarty.net/do_download.php?download_file=Smarty-2.6.25.tar.gz
# tar zxvf Smarty-2.6.26.tar.gz
# ll /usr/local/src/
-rw-r--r--  1 root root    153034  6月 18 23:57 Smarty-2.6.26.tar.gz
-rw-r--r--  1 root root    153034  6月 18 23:57 Smarty-2.6.26


2.パス・ディレクトリ設定

Smarty-2.6.25を/usr/local/libに移動。

Smartyのパスをphp.iniに追加

# mv Smarty-2.6.25 /usr/local/lib
# vi /usr/local/lib/php.ini

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; Paths and Directories ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

; UNIX: "/path1:/path2"
;include_path = ".:/php/includes"
include_path = ".:/php/includes:/usr/local/lib/php/:/usr/local/lib/Smarty-2.6.26/libs"
                          ↑パス追加

# /usr/local/apache2/bin/apachectl restart


Smartyには

・テンプレートを置くディレクトリ

・コンパイル済みのテンプレートを置くディレクトリ

を作成する必要がある。

アクセスできない位置に置いておく。

今回はhtdocsと同じ階層にディレクトリ作成して置く。

# mkdir templates
# mkdir templates_c


3.設定ファイル

SmartyPHPで動かすための設定ファイル作成。

以下ソース。

// Smarty読み込み
require_once 'Smarty.class.php';
$smarty = new Smarty();

// Smartyディレクトリ設定
$smarty->template_dir = dirname(__FILE__) . "/templates/";  ←テンプレートのディレクトリ指定
$smarty->compile_dir = dirname(__FILE__) . "/templates_c/";  ←コンパイルファイルのディレクトリ指定


4.動作確認

テンプレートを作成してそれを読み込んで動作確認。

テンプレートの読み込みは、

// テンプレート読み込み
$smarty->display('index.tpl');

テンプレートには適当にhtml文を書いて確認。


※出たエラーと対策

Fatal error: Smarty error:
unable to write to $compile_dir '/home/sato/public_html/training/etc/templates_c'. 
Be sure $compile_dir is writable by the web server user. in /usr/local/lib/Smarty-2.6.26/libs/Smarty.class.php on line 1093

Webサーバーユーザー(apache実行ユーザー)にtemplates_cの書込権限がない。

Warning: 
include(/home/.../templates_c//%%AB^AB1^AB16ECA7%%manager.tpl.php) 
[function.include]: failed to open stream: Permission denied in /usr/local/lib/Smarty-2.6.26/libs/Smarty.class.php on line 1256

Webサーバーユーザー(apache実行ユーザー)にtemplates_cの読込権限がない。


・対応

chmod 770 templates_c

templates_cの所有者と所有グループに全ての権限を与えることで対応


もしこれでもエラーが出るなら、

templates_cにapache実行ユーザー(wwwとか)に権限がない。

所有グループにapache実行ユーザーを追加、もしくは変更する。

# chown user:www ../templates_c/