読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのシステムと日記

システムも日記も初めてです。

研修(Tracについて調査)

Tracやチケットなど、いろいろ分からない単語が出てきたので調査。

1.Trac

プロジェクト内のタスクや分散開発におけるタスク管理ツール


従来だと、各作業(課題、故障など)の詳細は各個人が所有。
タスクに関する情報のやり取りは直接、もしくはメール。
これだとタスク情報が把握しづらく、管理があいまい。


Tracでは、各作業の詳細は各個人がTracに集約する。
情報のやり取りはTracを見れば誰でも一目で詳細が分かる。


どうやら学んだSVNリポジトリへのコミットログをTracの変更履歴に追加できるらしい。リポジトリの変更が管理できるのはいいなと思う。

2.チケット


タスク管理をするための要素。


課題、故障、要件など、プロジェクトで管理したい要素をチケットとして扱う。カテゴリーと捉えていいのだろうか?


チケットはwiki機能で利用可能。記述の仕方をルール化しておけば、担当者が変更になっても、スムーズにタスクを引き継げるらしい。

3.マイルストーン


プロジェクトを管理するための単位。


何かが完成するまでに必要な作業と、何が完了したかを見ることが出来る。マイルストーンを作って、チケットにToDoを入力すれば擬似進捗表が完成。


各タスクの消化率をグラフで見ることが可能。